HK Sketches July 2022 Flyer DBonly.png

新作​ミュージカル
『香港スケッチ』
チケット販売中​

香港×日本×新作ミュージカル

香港と日本に住む舞台人たちが共同制作した新作ミュージカル『香港スケッチ』が、いよいよ7月に開幕いたします。香港に生きる三人の若者を通して、世界的に自分たちの力でどうしてもコントロールできない状況に置かれ、これまでの価値観が通用しない今、「なぜ」生きるのか、「どう」生きるのかという岐路に立っている多くの人々の姿を描きます。今しか観ることができない、エネルギーとスピードにあふれた舞台に、どうぞご期待ください。

■劇場 座・高円寺1(東京都杉並区高円寺北2-1-2)

■期間 7月6日(水)ー10日(日)

■チケット料金
I 一般(全席指定 前売/予約/当日共)5,000円
I U35 3,500円 (当日要年齢確認)

■公演日時

7月6日(水)19時(夜7時)

7月7日(木)19時(夜7時)

7月8日(金)14時(午後2時)★

7月8日(金)19時(夜7時)

7月9日(土)14時(午後2時)★

7月9日(土)19時(夜7時)

7月10日(日)14時(午後2時)

★の回はアフタートークと託児あり。

受付・開場ともに開演の30分前。

■チケット取扱い

カンフェティ[WEB予約]http://confetti-web.com/hksthemusical/

​②座・高円寺チケットボックス(月曜定休)※U35席券の販売はございません。

TEL 03-3223-7300 10:00-18:00 / 窓口  10:00-19:00

【座・高円寺WEB】⇒リンク (無休 24H受付)

 
HK Sketches July 2022 Flyer DB_edited.jpg

■チケット取り扱い

 

①カンフェティ

チケット購入はこちらから⇒リンク

※一般券・U35券ともに販売。

​※「キャスト扱い」がご利用いただけます

座・高円寺チケットボックス(月曜定休)

  • 【座・高円寺WEB】でのチケット購入はこちらから⇒リンク (無休 24H受付)

※一般券の販売。

※U35席券の販売はございません。

​※「なみちけ」もご利用いただけます。詳細はチラシをご参照、もしくはチケットボックスにお問合せください。

 
 

About the story

This is a story about three young people born and raised in Hong Kong.

あなたのまちの夕焼けは何色ですか

香港で生まれ育った三人の若者。移民の女性、毎日をひたすら生きる「貧しい若者」叉焼仔(チャーシューザイ)、父親の事業を継承するためにイギリスに渡った「金持ちの息子」オーウェン。ある日オーウェンが香港に戻って来ます。その理由は―――。

 

三人は目を背けてきた心の中の欲望や、将来への不安に突然直面することになります。自分たちの力でどうしてもコントロールできない状況において、親から受け継いできた文化、これまでの価値観が通用しない中で、自分たちが何者なのかを問い、「今」を、なぜ、生きるのか、どう、生きるのか。一体どのような選択をするのでしょうか?手を伸ばしもがきつづける。あの日の夕焼けを探して……

ミュージカル『香港スケッチ』は世界的に自分たちの力でどうしてもコントロールできない状況に置かれ、これまでの価値観が通用しない今、自分は「なぜ」生きるのか、「どう」生きるのか、という岐路に立つ人々の姿を、今香港に住む人々の姿を通じて描く完全オリジナル作品です。

香港と日本在住の舞台人たちが、コロナの影響で活動に制限がある中、リモートでコラボレーション。

今しか観られないエネルギーあふれる「香港スケッチ」を、どうぞ、お見逃しなく。

What's the color of your sunset?

Three young people grew up and went through together in Hong Kong.  The "rich boy" takes over his father's business and proposes to the "Girl."  The poor "BBQ boy" continues to struggle financially and barely makes ends meet.  Their true feelings about each other, city and make decisions about their lives gradually reveale and what choices will they make?

Hong Kong and Japan based theatre artists collaborate and create

a brand new musical!

Hong Kong Sketches the Musical I 音樂劇《香港速寫》I 音楽劇・香港スケッチ is a theatre project which started in late 2020. This project brings together theatre artists in Hong Kong and Japan, and the shows will take place at a well known Za Koenji Public Theatre <<座・高円寺>> on July 6-10, 2022.  The story will be told through songs and by three young characters born and raised in Hong Kong.  To be premiered at ​座・高円寺1 Za Koenji Public Theatre.

三個出生於香港的年輕人。一個繼承父業的有錢男生; 一個出生草根的男生; 一個草根男生的青梅竹馬, 卻被有錢男生愛上的女生。這刻, 三人要面對一直壓制於心中的欲望和對將來的不安。現狀, 是不能以自身力量就能輕易改變。當他們的價值觀, 父母傳承過來的文化在當下已經不再適用於這個地方, 三人要怎麼活下去? 在分差路上, 他他她, 會做出什麼選擇?

2020末開始創作,透過三個土生土長年青人的生活片段,以多首原創歌曲,勾劃香港印象。

407F464F-EA4E-401B-9B9C-CC3515898696.jpg
 

公演情報や香港のお役立ち情報更新中!

Twitter

2022年7月の上演までの道のりをつづっていきます。海を越えたリモート・コラボレーションや、創作過程をお客様に一般公開したトライアウトなどの情報、

また、作品をもっとお楽しみいただけるよう、香港情報や文化についても発信しています。

SNS発信は、香港出身の若手演出家(文学座)インディーチャンが担当しています。

 
 
 
HKS Actors.PNG

ニュース
What's new

​チケット発売

2022年4月30日

出演情報:座・高円寺2022年度プログラム説明会

March 23, 2022

情報掲載:杉並区「コミュかる」

March 20, 2022

情報掲載:シアターテイメントNews

February 14, 2022

​情報掲載:時事通信 (jiji.com)

February 1, 2022

情報掲載: ステージナタリー
Press coverage: Stage Natalie

January 18, 2022

 
【再配信中】香港スケッチ・ワールドプレミア音楽ライブ
3月05日 下午2:00 – 下午3:30 [GMT+9]
香港スケッチ・ワールドプレミア音楽ライブ
 

​​これまでの活動

Moments

 

ダンスインプロ公演

振付家の三枝宏次さんが出演者と共に、『香港スケッチ』の楽曲を使って、その場でコンセプトを説明し、音や感情を踊りに変えていくダンスインプロ公演を行いました。ダンサーの創作過程を間近で見ることのできるまたとない機会となりました。出演 三枝宏次、渡邉春菜、明羽美姫、仁木祥太郎、あかまつひでのぶ、司会/坂口阿紀。A.L.R Theatre/東京都練馬区。(写真提供・今宮多力香)

HK Sketches Dance Impro by T Imamiya high reso Koenji.jpg

​​出演者

Who are we?

■CAST キャスト

岑君宜 ファニーサム Fannie Shum I 釈人 Octo I 藤森裕美(イッツフォーリーズ)Yuhbi Fujimori

明羽美姫(イッツフォーリーズ) Miki Akiha I 仁木祥太郎(テアトル・エコー放送映画部) Shotaro Niki

三枝宏次 Hirotsugu Saegusa I 渡邉春菜 Haruna Watanabe I あかまつひでのぶ Hidenobu Akamatsu

梅沢鮎実 Ayumi Umezawa I 柳内佑介 Yusuke Yanai I 半澤昇 (イッツフォーリーズ)Noboru Hanzawa

近藤萌音 (イッツフォーリーズ)Mone Kondo

岡山玲奈(劇団スーパー・エキセントリック・シアター)Rena Okayama I 羅文賢ラ・ブンケン

■STAFFクリエイティブチーム

作・音楽・プロデューサー Producing writer 緒方桃子 Momoko Ogata 

演出 Director 坂口阿紀(株式会社オールスタッフ)Aki Sakaguchi 

音楽監督 Music Director 羅健邦ポン・ロー Pong Law

美術 トクマスヒロミ Hiromi Tokumasu I 衣裳 藤村陽子 Yoko Fujimura

振付 三枝宏次 Hirotsugu Saegusa、今宮多力香 Tarika Imamiya

​照明 根橋生江(有限会社ライティング ユニオン)I  音響 マツダトモコ(株式会社キャンビット)

舞台監督 岩戸堅一(株式会社アートシーン) I ​演出助手 本藤起久子 I 英語作詞 P. Kingsley  I  題字 劉銘鏗 

スチール写真 阮漢威 I インターネット広報 Indi Chan(文学座)、星初音(ミッシングピース)、日沼りゆ(ミッシングピース)、飯嶋佳保(文学座) I 制作・票券 片桐愛 有賀美幸、ほか

協力 株式会社オールスタッフ/ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズ、

コルト株式会社、劇団スーパー・エキセントリック・シアター、テアトル・エコー放送映画部、トーン音楽教室、

陳志樺、ほか
提携 NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺、香港藝術發展局

主催 香港スケッチ実行委員会

随時更新中!(最新更新2022年4月28日)

 
Fannie%2520new_edited_edited.jpg

岑君宜/ファニーサム/Fannie Shu

All we know is she is a daughter of an immigrant mother.

​​移民の母親を持ち、香港で育った。

"I like strolling around in Hong Kong.  Hong Kong is my favorite city. I often wonder around in the little old streets in Central like a tourist, enjoying lots of colors and festive ambiance in the area which no other city can beat. I think that people value money too much here."

Contact us

If you are interested to support the project or collaborate with us, please let us know.

送信が完了しました。